onokun ?

 

カラフルモンキー「おのくん」は、宮城県東松島市「小野駅前応急仮設住宅」の人々の、住処であった。東松島の復興を願って生まれた靴下を使って生まれた人形が
里親さんたちと繋がっていくことで
キャラクターになりました。そして、おかあさんたちの居場所が出来ました。
「めんどくしぇ」とぼやきつつ、
1人でも多くの人に東松島に来てほしいという思いが込められています。
                              
                            おのくんプロジェクト

 

 

おのくんと里親さん

 

Oh!NO〜!(おーのー)

東日本大震災以後、東松島の仮設住宅から生まれた

靴下を使って作られたソックスモンキー

「おのくん」苗字は「めんどくしぇ」名前は「おのくん」は

東松島を知ってほしい。東松島に来てみて欲しい。と

2012年4月20日に生まれました。

震災後、毎日一日も休まず、チクチクチクチクとお母さんたちがこころを込めて

作っていて、沢山の方々の応援と協力によって作られて育てられています。

「おのくん」は里親さんたちと毎日、交換日記をするように

SNSを使って1万人以上の方々と一緒にコミュニティを作っています

2014年には「でっかいおのくん」も誕生して誕生祭も盛大に行われました

震災後、東北を元気に!と活動の幅を広げている

「めんどくしぇ おのくん」をどうぞよろしくお願い致します

mendokusye onokun

 

空の駅プロジェクト

 

靴下から生まれた人形が里親さんとの出逢いで被災地の勇気と希望になり今、東北のシンボルになろうと仮設住宅のおかあさんとおのくんと里親さんたちの物語がはじまる

心の居場所「空の駅を創ろう」

   

           10:00〜17:00 

               

           宮城県東松島市矢本字上新沼8

            交通 仙石線 矢本駅 徒歩3分

      TEL   0225-90-3314

            MAIL info@socialimagine.com

 

onokun  .

 

おのくん
東松島を知ってほしい。東松島に来てみてほしい。そんな想いから仮設住宅生まれの「めんどくしぇ おのくん」

この先ずっと愛されるキャラクターに育っていけるようにと

グッズ製作やイベント開催、でっかいおのくんやおのくんツアー隊の運営及びプロデュースをしています。